こころとからだのキレイを目指す情報サイト

キレイになあれ

ブラ紐やワイヤーによる色素沈着を治すクリームとは?原因や予防方法

投稿日:

ブラによる黒ずみ画像

お風呂上りなど、ふとした瞬間に気になるブラ紐やワイヤーの痕、すぐ消えるからとそのままにしていませんか?

すぐに消えるだろうからと思っていたのになかなか消えず、さらには黒ずんでしまったという事も

このまま放置してしまうと黒ずみがますます濃くなってしまう可能性があります。

肩紐やアンダーバストの部分に黒ずみができている人は正しいケアをする事で解消する事ができます。

予防や解決方法をしっかりとおさえ、本来の綺麗なバスト周りを取り戻しましょう。

ブラで色素沈着ができる原因

色素沈着とは

外部的ストレスにより過剰に生成されたメラニン色素が肌に沈着して起こる黒ずみのこと。

ではなぜ、バスト周りに黒ずみができてしまうのでしょうか。

考えられる主な原因を3つ挙げてみました。

ブラの肩紐による圧迫

バストアップの効果を得るためについついブラ紐をきつめにしたり、合わないブラの着用で肩にブラ紐を食い込ませてはいませんか?

確かにきつめの方がバストをしっかりホールドしてくれそうではありますが、日中ずっと着用し圧迫していると、毎日の積み重ねで肌への負担もどんどん大きくなっていきます。

こういった締め付けによる外部からの刺激により、色素沈着の原因でもあるメラニン色素が作られ続けます。

さらに、締め付けにより血液の循環がスムーズにいかなくなると、肌のターンオーバーも正常に行われません。

つまり、結果的に色素沈着の原因になってしまいます。

古いブラのワイヤーの変形による摩擦

古いブラを使い続けていると、洗濯や経年劣化によるワイヤーの変形により上手く身体にフィットしてくれなくなります。

そのため、ブラが想定外の動きをし、肌に必要以上の摩擦が発生します。

この必要以上の摩擦でもメラニン色素が作られるため、色素沈着の原因になります。

肌の乾燥によるもの

顔や手足の保湿はばっちりでもバスト周りの保湿ケアは油断しがちではないでしょうか?

バスト周りの肌が乾燥すると毎日ブラを着用する摩擦で肌が刺激され、メラニンが過剰生成される原因にもなります。

保湿ケアをせずにバストを強く寄せたりする方は要注意です。

ブラが原因による色素沈着を治す方法

ブラが原因による色素沈着はどうしたら改善できるのでしょうか。改善する方法をまとめてみました。

ブラの肩紐を正しく調節する

ブラ紐は食い込むほどきつくするのをやめ、自分の身体に合ったところで調節してください。

また、ブラ紐が原因の負担を軽減するため、ブラ紐の幅の広いものを選ぶのもよいでしょう。

ブラ紐の調節の目安は、人差し指がすんないと入り、スムーズに上下に移動できるくらいです。

自分だけのチェックで不安なようでしたら、ブラを購入の際、店員さんなどプロの方に確認を頼むといいかもしれませんね。

古くなったブラは早めに買い換える

どんなにお気に入りのブラでも、古くなればすぐに買い替えるようにしましょう。

ブラの買い替えの目安

  • ワイヤーが変形している
  • アンダーやサイドのゴムが緩んでいる
  • 調節してもすぐにブラ紐がズレるなど

ブラの平均的な買い替え時は半年~1年となっておりますが、ワイヤーの歪み、着用時に痛さやキツさを感じたらすぐに買い替えたほうが無難です。

季節ごとに、また自分へのご褒美でブラの買い替えなどをすると楽しみも増えていいかもしれません。

ワイヤーの変形などを予防するため、ブラは手洗いにしたり、洗濯ネットにいれてソフト洗濯にすると手間はかかりますが、不具合やトラブルが起きにくくなります。

保湿ケアを行う

顔や手足など、いつも行っている保湿ケアにバスト周りも追加してあげましょう。

ボディークリームやオイルなどで保湿ケアをすると、肌のバリア機能を高める効果が期待でき、摩擦による外部からの刺激を受けにくくなります。

保湿ケアを行う際にバストアップマッサージもすると黒ずみケアもバストアップもできて一石二鳥です。

もちろん、保湿ケアは刺激を与えすぎないよう、優しく行ってくださいね。

ブラで色素沈着ができた時の解決方法

ブラが原因による色素沈着ができてしまった場合には、専用の黒ずみクリームがあるので解消する事ができます。

バスト周り専用の黒ずみクリームは保湿、美肌効果に加えて、美白効果のあるものやバストアップが期待できる成分が入ってるものもあります。

顔から下であれば全身に使えるクリームも多いので、身体の保湿ケアが簡単に1つで補えます。

自分の目的にあった黒ずみクリームを選んで使用しましょう。

ブラやワイヤーによる黒ずみを解消して美バストを手に入れよう!

ブラによる黒ずみ改善方法についていかがでしたか?

何も難しいことはなく、自分の身体とブラとの相性を確かめること、毎日保湿ケアを行うことが重要となってきます。

また、肌のターンオーバーを正常に保つため、規則正しい生活、ビタミンたっぷりでバランスの取れた食事を心がけましょう。

一度黒ずんでしまった肌は簡単に改善することが困難となります。

しかし、今から改善に向けて努力すれば少しずつ確実に改善されていきます。

黒ずみに悩む人も、そうでない人も、黒ずみ対策をばっちりして自信の持てる身体を目指しましょう。

-黒ずみケア
-

Copyright© キレイになあれ , 2019 All Rights Reserved.