こころとからだのキレイを目指す情報サイト

キレイになあれ

【新元号発表で注目】一度はやってみたい日本文化体験旅行!

更新日:

新元号

今一番注目されているのは新元号ですよね。

2019年は、より一層海外の方からも美しい日本の文化が注目されると思います。

日本人なのに日本の文化を知らないというのはあまりにも勿体無い。。

意外と知られていない日本文化体験が気軽にできるところがあるのでその体験についてまとめてみました。

スポンサードリンク

1度はやってみたい日本文化体験集

ここでは気軽にやれる日本文化体験を集めてみました。

2019年は世界的にも注目される年になるとおもうので国内旅行で日本文化を体験してみてはいかがでしょうか?

気軽に着物・浴衣レンタル

詳細は画像をクリック!

最近では着物と浴衣のレンタルは観光地ではよくみかけますが、京都でみるとだいたい1日約3,000円程度でレンタルできます。

スタンダードな柄はそれぐらいですが、モダン柄・古典柄などのおしゃれな着物は約5,000程度です。

子供(2~12歳)は約4,000円程度になっています。

お店によって若干異なりますが、大体朝の9時〜17時までレンタル出来、ホテル返却に対応しているところもあります。

親子3世代で着付けしてもらって京都を散策するのもいいかもしれませんね。

舞妓体験

詳細は画像をクリック!

ぜひおすすめしたいのがこの舞妓体験。

子供の舞妓やカップルでも体験でき、撮影もしてもらえるのでかなりおすすめです。

子供(5~12歳)9,180円、大人(13歳〜)6,372円で体験できます。(写真8カット付き)

十二単変身体験

詳細は画像をクリック!

2019年に新天皇陛下が即位されたのちの10月に「即位礼正殿」が執り行われます。

そこでとりわけ注目を集める十二単は新皇后様が召されます。

十二単(じゅうにひとえ)というとひな祭りを思い出しますよね。

滅多にみられないものですが、日本の伝統が感じられる年になりそうです。

これを機に平安時代に思いをはせてみてはいかがでしょうか?海外の方にもいい体験が出来そうです。

この十二単体験は16,200円で子供から大人まで体験できます。

茶道体験

詳細は画像をクリック!

日本の伝統文化である茶道を体験してみるのもおすすめです。

経験した事がないと不安ですが、茶道体験なら初心者のかたや外国人の方にも歴史からお作法、道具に至るまで茶道の楽しみ方を丁寧に教えてくれるので安心して参加できます。

しっとりとした日本の伝統文化を学んで楽しい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

料金は子供(6~12歳)1,620円、大人2,700円です。

忍者体験

詳細は画像をクリック!

本格的な忍者体験ができる忍者修行体験があります。

手裏剣投げだけの体験だと1,000円で、こちらは子供(5~14歳)6,500円、大人8,000円で体験できます。

英語催行なので外国人にぴったりな体験で、忍者衣装に着替え、精神統一から忍び足、手裏剣、吹き矢など本格的な忍者修行が体験できるので子供から大人まで楽しめます。

写経体験

詳細は画像をクリック!

世界遺産である「醍醐寺」で写経体験ができます。

写経は仏教において経典を一文字一文字書き写す事で、功徳があると言われています。

最近では若い女性にも人気で友達同士で参加したりする人も多いようです。

世界遺産「醍醐寺」で背筋をピンと伸ばして心静かに筆を進めることで、集中力や心の安らぎを得られます。

落ち着きのないお子さんにもかなりおすすめです!

参拝&昼食付きで4,860円で体験できます。

御朱印あつめ

御朱印帳

最近文具店などでも可愛い御朱印帳を多く見かけるようになりましたよね。

御朱印はお参りした印としていただくのですが、神社やお寺によってデザインが異なります。

必ずお参りしたあとにいただきましょう。

京都は神社やお寺が多いので比較的集めやすいかと思います。

社務所、宗務所、授与所で御朱印帳を開いて渡すとそのページに御朱印を書いていただく事ができます。

大体金額は300円程度でいただけるようです。

スタンプラリーとは違うのでノートや手帳などではなく、必ず御朱印帳を持っていくようにしましょう。

御朱印は1000年前からはじまったと言われているので、御朱印を通して日本文化を体験してみるのもおすすめです。

-トレンド

Copyright© キレイになあれ , 2019 All Rights Reserved.