【恋するレイジー】ネタバレ&感想 5巻 26話

恋するレイジー5巻購入はこちら

少女コミック(sho-comi)収録【恋するレイジー】26話のざっとしたあらすじ&感想です。

それでは・・第26話のあらすじです(о´∀`о)

↓↓↓↓ネタバレ注意↓↓↓↓

スポンサーリンク

恋するレイジー☆26話(ネタバレ注意)

あと2週間で学期末テスト・・・

 

今日の放課後はいつもの仲間と共に勉強会!

・・・・・なのですが・・・・・

みんなが買い出し中で宮野くんと2人きりの今・・うだうだべったり攻撃のおかげでしっ集中できません・・・!!

かのにべったりとくっついて耳元で教える玲次。

かのが英文を正解して喜ぶ姿にキュンとしてキスをしました。

 

玲次・・・あ ワリィ  つい

 

・・・宮野くんは近ごろわたしを気遣ってくれて節度を守ったキョリのおつき合いをしてくれていてこの上ない幸せですが・・・・

 

『一瞬すぎて・・・わからなかった・・・キ キス・・・せっかくしてくれたのにもったいない・・』

なんて頭の中で考えてしまうかの。

 

どこまで近づいてふれていいものか、キョリ感にソワソワしてしまってるようです。

 

玲次・・・かのちゃん 俺がやること イヤな時は正直に言って な

 

そういわれて、一瞬すぎてほぼさわってないようなものだったと答えるかの。

さわってもいいと言われた玲次はかのの頬に触れ、キスをして抱きしめました。

 

今度は・・・ちゃんとわかる 宮野くんの唇の熱さ・・・もう大好きだ

 

ふたりがイチャイチャしてると買い出しチームが帰ってきました。

 

香純「なんとしなやかでセクシーなホールド・・・私なら上腕二等筋にかみついちゃう・・♡」

梓「ちょっとさー・・香純ちゃんマジ変態くさいよねー」

 

転校生の香純ちゃんとはすっかりお友達で・・香純ちゃんはイケメンが大好きで少し変わってるけどとても良い人で残念王子衆のみなさんともすっかりなじんで仲間が増えたような気持ちです・・・!!

 

夏目が香純ちゃんに教えていると香純ちゃんは夏目の鎖骨に見とれていて、それを見た夏目がおふざけで触ってもいいと言ったので触る香純ちゃん。

そんな香純をみて、こんなに心のままに行動できたらいいなとうらやましく思うかの。

そんな中、香純がかのに突然言いだしました。

 

香純「・・・・かのちゃん・・一生のお願いです・・・宮野くんの腕を・・・ほんの少しさわってはいけませんか・・・っ 他意は一切ありませんので・・・!」

かの「み・・宮野くんがいいならわたしは全然・・・っ」

 

宮野が腕を差し出し、それを触る香純を見たかのはいてもたってもいられなくなって席をたちました。

 

かの「・・・すみません。わたしちょっとわからぬところが多すぎるので先生に聞いてから帰って勉強します」

そういって教室をあとにしたかの。

 

梓「ったく・・まじめにかのが勉強してる横で筋肉どーのでキャッキャしてアタシがかのだったらおもしろくないよ今のは」

玲次「ハァ・・・だる・・俺も帰るわ」

 

香純「わ・・私達・・かのちゃんに謝りにいかないと・・・」

夏目「ん? やー大丈夫っしょ。玲次絶対かのちゃん追っかけて走ってくから」

香純「・・・かっこいいなぁ宮野くん・・・」

 

廊下を歩きながらさっきの態度が感じ悪かったなぁなんて反省しているかの。

だけど気持ちとはうらはらに涙があふれてきます。

 

かの「・・・だけど・・・っ宮野くんもバカ・・・っ」

他意がなくったって宮野くんにとったらどんな小さいことだってイヤなの。わがままだってわかってるけどイヤだった

誰かにぶつかってしまうかの。

 

如月「・・・桃沢さん」

かの「き・・っ如月・・さん!おひさしぶりです」

「如月さんもお元気そうでなによりです」

 

如月「桃沢さんは・・・ないてるの?・・・何かあった?」

 

・・・如月さん 穏やかでやさしいところ何も変わってないんだけどなんだか少しだけ雰囲気が変わったような・・・

 

かのの涙をハンカチで拭ってあげている如月くん。

 

そこへ玲次がかのを追いかけてやってきました。

 

玲次・・・ああ・・確かにおもしろくねー・・・

恋するレイジー☆26話の感想

香純ちゃんの登場で波乱ですねwしかし、あんな変態な女子とか実際いませんけどね!!

自分の彼氏を触られるとかのちゃんだけじゃなく、だれだっていやでしょう!

玲次は特にイケメンなので!!

でも玲次はかのちゃん一筋なので特に浮気の心配もないんだけどなー。

最後は如月くんが登場したので来月号は波乱の予感ですw

恋するレイジーのネタバレ記事のまとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました