こころとからだのキレイを目指す情報サイト

キレイになあれ

2019年最新ディズニー年パス情報!割引後の値段と除外日に注意!

投稿日:

ディズニー年パスの画像

引用:Instagram

昨年利用条件が変更されたディズニーの年パスですが、2019年購入を考えている方はきちんと変更点を把握していますか?

値段が安くはなりましたが除外日があるので注意が必要です。

2019年をディズニーで楽しみたい方は要チェックです!!

スポンサードリンク

ディズニー年パス2019年の最新値段情報!

ディズニー年パス引用:公式サイト

東京ディズニーリゾートの年間パスポートは3種類販売されており、パスポートの種類によってデザインも違っています。

年パスの種類

  • 2パーク年間パスポート
  • 東京ディズニーランド年間パスポート
  • 東京ディスニーシー年間パスポート

上記のデザイン対象期間は2019年3月25日(月)までとなっています。それ以降は新しいデザインになるので公式発表を待ってくださいね!

ディズニー年パスの値段

昨年の3月1日以降、年パスの値段が改定されています。

最新のディズニー年パスの値段は以下の通りです。

2パーク年間パスポート料金

大人(18歳以上):89,000円
中人(12〜17歳):89,000円
小人(4〜11歳):56,000円
シニア(65歳以上):75,000円

東京ディズニーランド年間パスポート

大人(18歳以上):61,000円
中人(12〜17歳):61,000円
小人(4〜11歳):39,000円
シニア(65歳以上):51,000円

東京ディズニーシー年間パスポート

大人(18歳以上):61,000円
中人(12〜17歳):61,000円
小人(4〜11歳):39,000円
シニア(65歳以上):51,000円

ディズニー年パスには除外日があるから注意!

ディズニーの画像引用:Instagram

昨年3月1日以降、年パスを購入した方は値段が若干安くなりましたが、除外日が適用される事になりました。

除外日は年パスが使用できないので注意が必要です。

年パス除外日一覧

【2019年度年パス除外日】

<3月> 28・29・30・31日
<8月> 12・13・14日
<10月> 12・13・14日
<11月> 23・24日
<12月> 7・8・28・29・30日

【2020年度年パス除外日】

<3月> 28・29日
<5月> 2・3・4・25日

だいたい大型連休などの繁盛期が使用不可となるようです。

スポンサードリンク

ディズニー年パスの購入場所は?

ディズニー年パスの購入場所は2つあります。

①イクスピアリ内「東京ディズニーリゾートチケットセンター」

ディズニーリゾートチケットセンターの画像

受付時間:8:00〜9:00
【地図】

ディズニーリゾートチケットセンター

電車でパークへ行かれる方は東京ディズニーリゾートチケットセンターでの購入をおすすめします。

②東京ディズニーランド「イーストゲート・レセプション」

イーストゲートレセプション

営業時間:開演1時間前〜閉園30分前
【地図】

こちらはディズニーランドのエントランス近くにあるので舞浜駅から向かわれる方にはわかりやすいかと思います。

年パス購入時の持ち物

購入時に必要なもの

  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、住民票、旅券、年金手帳等)
  • 保護者の同意書(20歳未満の方のみ)

支払い方法は現金かクレジットカード。

年パスをプレゼントする場合

ディズニーリゾートの年間パスポートは前もって購入し、写真撮影などのパスポート作成のタイミングを本人に任せるといった購入方法もあります。

引換券の有効期限は引換券発行日より2ヶ月間となっています。

引換券をもらった方はイクスピアリ内の「ディズニーリゾートチケットセンター」か東京ディズニーランドエントランス近くの「イーストゲート・レセプション」で年間パスポートと交換してください。

スポンサードリンク

ディズニーの年パスには特典などのメリットはあるの?

昔は年パスの特典として特別なパスケースが頂けたり、年間パスポート所持者の特別宿泊プランなどがありました。

しかし、2018年以降年間パスポートの購入特典はありません。

2019年の年間パスポートの購入特典も特に発表されていないので無いとみていいと思います。

これからずっとないとは言い切れないのでもしかすると何かのタイミングで特典がまた復活する可能性もあります。

その時にはこちらで即ご紹介する予定です。

ディズニーの年パスを購入して元をとるには?

1パーク分の年間パスポートの場合

  年パス料金 1日料金 元をとれる回数
大人(18歳以上) 61,000円 7,400円 約9回
中人(12〜17歳) 61,000円 6,400円 約10回
小人(4〜11歳) 39,000円 4,800円 約9回
シニア(65歳以上) 51,000円 6,700円 約8回

2パーク分の年間パスポートの場合

  年パス料金 1日料金(2パーク分) 元をとれる回数
大人(18歳以上) 89,000円 14,800円 約7回
中人(12〜17歳) 89,000円 12,800円 約7回
小人(4〜11歳) 56,000円 9,600円 約6回
シニア(65歳以上) 75,000円 13,400円 約6回

年パスで元をとる事のまとめ

年間パスポートは2パーク分だと一見金額が高めなので躊躇してしまいますが、元をとれる回数は全ての年齢層で少なくなっており、一番少ない回数だと6回という結果になりました。

2ヶ月に1回行くとしても十分元はとれるので、1パーク分を購入して慌てて何回もいくよりは2パーク分の年パスを購入する方が明らかにお得な事がわかりました。

-ディズニー

Copyright© キレイになあれ , 2020 All Rights Reserved.